« 2010年4月 | トップページ

2010年5月に作成された記事

2010年5月 5日

久しぶりの再会その2

連休は晴天続きで気持ちがいいですね。
私はどこにも行かず、今までの怠慢で大変になっている片づけに追われています。

でもやっぱり天気がいいと何をしても気持ちがいいですね。

そんな中、3日夕方から久しぶりの友人と会うことになりました。
考えると、毎年ゴールデンウィークに東京にいるときには「遊んで~」って声をかけ、いつも会っていたような気がします。

銀座に五時・・・ってそんな時間から?
歩行者天国はそれはそれはたくさんの人!
でも、銀座通りを一本はずれをお店を探しながらあるいていくと、「ウメ子の家」ですって。

面白そうねと入ってみるとよくあるチェーン店の居酒屋さんでした。
靴を脱ぎ下足箱に入れて中に案内されると小さな「半個室」がたくさんある、最近はやりのお店です。
あれやこれや頼み、ひさしぶりの再会を祝しかんぱ~い!!!!beer

Kさんとは母の葬儀に来て下さって以来の再会になります。
ツアーコンダクターをしながら、ご自身もゴルフ・水泳・旅行と本島に忙しい毎日を過ごして、相変わらず真っ黒に日焼けをしてスマート!!。
このお店お値段や場所を考えるとこんなものかとも思いますが、店員さんの人数が少ないのか、呼んでも来ない。
仕方ないか。こんなものでしょ。と、おばさん三人は悟りの境地(?)。
そんなことでイライラせずに楽しくゆっくりと過ごしました。
居酒屋さん、久しぶりでした!

Nさん、お土産に「魚久」さんのパックを頂いてありがとう。
昨晩は「げそ」の味噌漬けと「台湾」のお土産に頂いた「ザーサイ」を食べました。「ザーサイ」はスープにもしました。
おいしかったです。

010気がつくと最後のデザートだけ写メを撮りました。011

| コメント (0)

2010年5月 3日

連休と春の終わり

012_2

先日、あるお宅に伺うとマンションの一角にこんな可愛い五月人形が飾られておりました。
この場所は季節ごとにいろいろな飾りつけに変わり、私の大好きなコーナーです。
さっそく携帯の待ち受けに変更しました。

019_3

ちなみにそれまでの待ち受け画面は、その近くの隅田川を眺める景色で、毎年この景色を眺めながら春を満喫している場所です。
この景色、 また来年までお預けです。018_2

| コメント (0)

2010年5月 2日

久しぶりの再会

先日、午後から急に浦和に行くことになりました。
実は私、何回乗っても高崎線と京浜東北線がわからないのです。
川口までは行っておりますが・・・・。

有楽町から携帯ナビを見ながら順調に(?)上野まで行ったのに、ナビを無視して目の前の1番線に乗ってしまいました。
確かにホームの案内には「浦和」があったのに、残念ながら「南浦和」止まりでした。なんせどっちが先なのかわからなかったので・・・。
乗り換えて浦和の待ち合わせ場所にたどりつき用事を済ませ、乗り換乗り換えて今度は「門前仲町」まで。
これは、予定になかったのですが急に「お不動様」」に行くことになり。

そちらもお参りだけをして皆さんと別れ、帰宅しようとして急に久しぶりに友人ご夫婦にお会いしようと思い立ちました。
後日、別な友人にお願いして届けていただこうと思っていた「彩果の宝石」
その友人宅が深川ですので、歩いて5~6分なんです。急遽、
購入した「彩果の宝石」を直接お届けにあがりました。

電話で在宅を確認し何年振りかでご自宅にお邪魔しました。
こちらのお宅は、ここ何年かお休みをしている「お茶」の友人宅です。
友人と呼ばせていただきましたが、もちろん私よりも何年も年上でお茶でも先輩ですが、十何年も前から海外旅行にグループで行ったり、毎月、自主練習にご自宅を開放してくださっている方でご主人様もご一緒に親しくさせていただいております。

何年か前に手術をされたりしたご主人もお元気で、奥様の大好きな「彩果の宝石」も渡し、しばし楽しく歓談。
ご主人は毎日何冊も本を読む事が楽しみだそうで、たくさんの先輩の姿に接することで元気も湧いてきますね。

| コメント (0)

思い出いっぱい

とうとう歌舞伎座が千秋楽を迎えましたね。

確かに内部古くてたまに行く「一幕見」4階に行くのも大変!
トイレも古くて狭かったしね。

私の中で最初の「歌舞伎座」の思い出は、昭和29年頃だったと思いますが、当時「坂東流」の舞踊を習っていた私を、先生が子供たちだけを(記憶の中では)連れて行ってくれた時の事です。
すごくきれいで、確か家元で有る「三津五郎さん」が踊られるときに花道のすぐそばで見上げてみていた記憶があります。
確か「雨の五郎」だったと思いますが、これも定かではありませんが・・・・・。
今思うと、歌舞伎座が新しくなり舞踊ブームみたいなものがあったのでしょうか。お稽古ごとの一つだったんですね。

改築はさびしいけれど、新しい歌舞伎座も楽しみです。
でも、当分は券など買えるはずもないので時間の有るときにでも「一幕見」がんばります。

Imgp5220

写真は3月の時に中で売っていたチョコレートだそうで、頂いたときに記念に映しておいたものです。

Imgp5224マニアの方達は現物を取っておいて、何十年後かに値が上がるのでしょうかね。


ミーハーな私は残り21日前にパチリと撮りました。
015

| コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ