« FAXカバー | トップページ | 可愛いお菓子 »

2010年2月11日

鱈の子を煮ました

「鱈の子」を煮ました。
近年はなかなか手に入らないのですが、たまたま入ったスーパーで有りました!

Imgp4940

以前は東武の魚屋さんに、頻繁に聞きに行っていたのですが「鱈をさばいてみないと分からない」そうで、店頭に出すとすぐに売れてしまうのだそうです。
ラッキーな事に二腹(で、いいのでしょうか?)有りました。
何年か前までは、この「鱈の子の煮付け」は母が専門で煮ており、孫やひ孫も「大きいおばあちゃんのタラ」と言って病気の時もご飯に混ぜると、食欲が出て良く食べる様になったものです。
ここ何年かは、母の監修の元(と、言う事で傍に居てもらい)、「やはりお母さんじゃなきゃ・・・!と言いながら二人で煮ておりました。

母は冷めてからラップで包み冷凍しておりましたが、私は「真空パック」にしてから冷凍します。
こうすると冷凍焼けも少なく長期の保存でも美味しくいただけます。

Imgp4942

前回作った物もやはり、甥の子供に渡しましたので今回も渡したときの「笑顔」だけを楽しみに・・・・。
なんせ大人は「コレステロール」が気になりますので。

Imgp4963


« FAXカバー | トップページ | 可愛いお菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FAXカバー | トップページ | 可愛いお菓子 »