« 堂島ロールいただきました | トップページ | 今日は「豆乳鍋」 »

2010年2月 2日

黄身の味噌漬け

このところ美味しい玉子をいただくことが続きました。
年末もたくさんいただいたので、川口の教室に「煮玉子」を二回ほど届けましたが、その後も美味しい玉子をいただくことがあり「黄身の味噌漬け」を何回か作りました。

やっぱり新鮮で美味しい玉子は味噌漬けにしてもきれい!
以前にきれいな夕日を見て思わず言ってしまったのが「味噌漬けのようなきれいな夕日・・・!」
皆さんに笑われましたが、きっと皆さんもご自分で作ってみると同じことを叫ぶと思いますよ・・・・。

ただ、これは手間がかかるわりにあっという間に終わってしまうのと、実は「歯」に付き易いので食べづらい・・と言うことがあります。
でも、一回はお作りになることをお勧めします。
私の場合は、一番作る時期は一月から二月です。と、言うのは「花びら餅」を作る為に購入する「白味噌」が余る事が多いのでこの時期が多くなってしまうのです。
勿論ご自宅で使っているお味噌でも大丈夫ですが、塩分等を調節します。

ファイルを添付にして見ました。

「tamagonokiminomisoduke.doc」をダウンロード


« 堂島ロールいただきました | トップページ | 今日は「豆乳鍋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 堂島ロールいただきました | トップページ | 今日は「豆乳鍋」 »