« 人のご縁って不思議で大切 | トップページ | まだまだ大変! »

2010年1月 1日

今年もよろしくお願いします

新しい年が明けました。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年暮れ29日と31日は川口教室の引越しのお手伝いに行って来ました。
27日からは皆さんがたくさんお手伝いに見える事と思い、29日から伺いましたが、すっかり模様替えされた教室にびっくり。
やっぱり広くなりましたね。

皆さんで食べていただくように、久しぶりに「ゆべし」を作ってお持ちしました。
「ゆべし」って簡単なんですが蒸す時間が2時間!
狭い台所だと家中湯気だらけになってしまうので28日は一日中窓を全開でした。

その他に「煮玉子」と「割り干し大根の漬物」を持って行きましたが、とにかく何をお手伝いして良いやら、時間ばかり過ぎていくようで・・・。
いらしていたT先生と手持ち無沙汰・・・・。配線等が終わらないと私達の出番はありません。ただただ、MさんとK先生が忙しそう。(@Д@;

それでもK先生が玉子がお好きだそうで、皆さんに食べていただけて良かった。
煮玉子は中が半熟が美味しいのですが、私は強火で17分茹でています。
いろいろな作り方があると思いますが、事前に卵を冷蔵庫から出しておく事も必要です。(何回か割れてしまった事がありますので)
それと殻にひび割れをわざと付け、剥かずに漬けると子供達は「恐竜の卵みたい」と喜んでいました。

たれは、いつも適当ですが「煮豚」を作った時にさめてから玉子を一緒に入れておくと簡単です。

31日は10時半過ぎから伺いましたが、少しずつお手伝いできる事が出てきました。
PC各台の状態確認やソフト等のインストール等、ネットワークが繋がっていたり、一台でOSがいくつか入っていたり(デュアルブート)するので大変な事ですね。
年越しなのでもう少し良いものをお持ちできれば良かったのですが、自宅用に煮た「昆布の煮物」と「鰊」を持って行きました。
この昆布はいつも長い昆布を自分で結んで煮るのですが、土曜日に行った築地に可愛く結んだ昆布が売っていたので購入してみました。
そして「鰊」!!私大好きなんです鰊!!
「乾燥の身欠き鰊」と「松葉屋さんの鰊」はいつも家に買ってあるほどで、圧力鍋を買い換えてからは、結構煮ています。

そうそう、例の「仙台揚げ麩」も持って行きました。以前「茶々」で紹介してから結構回りでは広まり、こちらも欠かさず家にあるものの一つですね。
その他、29日に好評で気を良くした「煮玉子」も煮豚を作ったついでに漬けて持参。
甥のお嫁ちゃんが大好きな「ローストビーフ」もちょっと買ったので、そちらも少し持って行きました。
K先生やMさん達に力をつけていただかないとね。

紅白が始まりK先生の大好きな「SMAP」を見て私はお先に失礼いたしましたが、遅くまでお疲れ様で~す。


« 人のご縁って不思議で大切 | トップページ | まだまだ大変! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人のご縁って不思議で大切 | トップページ | まだまだ大変! »