« 私好み | トップページ | 変わっていました »

2010年1月10日

銀座 豆寅

土曜日に友人の誕生祝で「銀座 豆寅」さんに行ってきました。
このお店は昨年、
その友人と「皇室の名宝」展に行った帰りに銀座に寄り偶然入ったお店です。
どこかで夕食をいただきましょうということになり、お店を探していたらその友人が、遠くから看板を見つけ「ここが良いんじゃない?お豆腐料理だしお安そう!」と言って入る事になりました。ちょっと疲れ気味の私も他に探す気力も無く決定。

落ち着いたふいんきの店内にあれ?とは思ったのですが、持ってきていただいたメニューを見て納得!coldsweats02
Nec_0133ここはお豆腐のお店でも無く、お豆やさんでもなく「豆皿懐石」のお店でした。
( ̄ヘ ̄) フゥゥ~
そそっかしい二人に笑ってしまいましたが、ちょっとお高そう。
その前に友人から「今日はお世話になったお礼にご馳走させてね」と言われていたのでちょっと心配になって「出ようか」と言ってみたものの今更、出る事もできず、メニューを拝見。

それでも大人のふいんきでゆったりした感じが気に入り、ここでいただきましょう。と言う事になり、メニューの中から「おなごはん晩ご飯」と言うセットを注文
とにかく始めてのお店なのでどんなものが出てくるのか楽しみ
メインは9種類の豆皿料理と焼き物・豆ご飯とデザートでした。
勿論ご飯のお代わりも自由だそうで、満足満足!
 

そんな事があった昨年でしたが、12日はその友人の誕生日でもあるのでどこかでお食事しましょうか。と言ったら「豆寅」さんをご希望
お正月の月なので内容がどんなものが出るか楽しみだから・・・。がご本人の理由

Nec_0114当日早めに予約を入れ、東銀座で待ち合わせの後、行ってきました。
今回もテーブル席で最初に「魚河岸みそ」が出てきましたが、飲めない友人にあわせお茶をいただいた私は、ここで冷酒に変更
だってこれは、日本酒でしょう!bottle 
(*゚▽゚)ノ
これ、美味しかったですよ。鰹だそうですが、なめ味噌のような・・・しっとり「ふりかけ」のような・・・。

その後、八寸は「豆皿9品」 Nec_0113
意外だったのは、お正月らしいのは「黒豆」と「数の子」「たたきごぼう」程度かな。
Nec_0106 その後は、えび芋の「椀もの」。
いいお味でした。
「スズキの焼き物」と「かき揚」
「大根と牡蠣」の煮物が出た後は、「かにのご飯」「味噌汁とお漬物」が続き、最後にデザートは「いちごの羊羹」でした。
Nec_0104
Nec_0099 お味噌汁も大好きな「あおさ」でとてもいい香りがして美味しかったです。

とにかく店内は、明かりを落として静かで落ち着いた大人の食事処と言うところでしょうか。Nec_0096 

後でネットで見たら、京都にもお店があり、「紅虎餃子房」等のいろいろなお店を展開している会社なんですね。
前回同様、素敵なお女将さんの対応でゆったりとお食事をいただけました。

Nec_0112 Nec_0110ちなみに「ランチ」もやっているそうで、そそっかしい友人が見たのは「ランチメニュー」のようです
次回はお昼に伺って見たいです。

Nec_0111  Nec_0108 Nec_0109 


« 私好み | トップページ | 変わっていました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私好み | トップページ | 変わっていました »