« 出し方ひとつで・・・ | トップページ | 宅急便2 »

2009年9月21日

宅急便で・・・。

「富士宮焼きそば」が届きました。
友人のAさんはご主人のご両親のご実家が静岡なので時々美味しい山葵を戴きます。
Imgp4325 東京にはたまにしか出てこないお店なんですが、このお店の「大辛山葵」おいしいですよ。
今回は、B級グルメで有名な「富士宮焼きそば」を宅急便で送ってくれました。
開けてみると、麺が縮れていなくて真直ぐ!しかも蒸してあるのに「固麺」
Imgp4330 袋の中には「焼きそばの友」と言う見慣れないものが。
「天かす」の様なものかな・・・と軽く見ていたら、説明書にはとても大事な味付けのひとつと書いてあります。確かに他の焼きそばでは見たことも無いですよね。Imgp4326_3
その他に「青海苔とおかか」「紅しょうが」「ふりかけ」??ふりかけって何?と、よく見ると「おかか」の細かいものと魚粉の様です。
友人にお礼の電話をすると「「焼きそばの友」は必ず刻んで入れるように」との事。そこに「野菜」と「お肉」。味付けは一緒に入っていた「ソース味」です。
今までと全然違う焼きそばをいただきました。美味しかった!ご馳走様でした。
もうひとつ一緒に送られてきたのは、「黒大奴(くろやっこ)」Imgp4331
静岡の「大奴」に、ちなんで作られたものだとか。
中は餡がいっぱい。「あんこ玉」のような感じです。「あんこ」大好きな私には嬉しいお菓子でした。Imgp4361_2
Imgp4363_2


« 出し方ひとつで・・・ | トップページ | 宅急便2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出し方ひとつで・・・ | トップページ | 宅急便2 »