« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月に作成された記事

2009年9月25日

の~びり一日湯

2月ごろ貰ってあった豊島園「庭の湯」のチケット期限が「10月末」に気づいたのが6月頃。
従妹や何人かの友人を誘っても、「プールはね~」「水着なんて何年も着ていないから」と断られ続け、期日も残り少なくなってきた昨日。行ってきました。
あまり乗り気でなかった友人を「一日のんびりタダで過ごそう!」と誘い、10時30分に豊島園で待ち合わせて行きました。(本数の少ない路線なので練馬から同じ電車に乗り合わせました)
「庭の湯」は私も初めてなので、設備の使い方等、戸惑いながら450円で水着を借り最初はプールへ。
水中を歩いたり(そばで無料レッスンをやっていたのでまねをして・・・・)いろいろなジャグジーなどを楽しみました。
中でも私が楽しみにしていた「死海プール」
一回入ってみたかった。
本当に浮きました!。しかもすっごくショッパイ!!
しばし友人とぽかりと浮きながら「現地ではもっと浮くのかな?」「テレビで見たのと同じだね」等十分楽しみました。
平日で空いていたこともあり、「ネックシャワー」や「フローティング」と言う、強力な噴水流に全身を浮かせるものや、「野外天然温泉ジャグジー」や二種類のサウナ等とにかく一通り体験。。
野外のジャグジーも気持ちが良いものですね。お天気もよかった事も有り庭の緑がとても気持ちがよかった。さすが「庭の湯」緑がいっぱいで都内とは思えないほど。小さな子供が居ないのも良いのかな。
散々楽しんだ後、「お風呂ゾーン」へ移動
ここでも、「天然温泉露天岩風呂」や「寝湯」「信楽焼風呂(五右衛門風呂みたいに一人で入ります)」等、なにせ初めてなのでなんでも入ってまたまたサウナも。
お昼時になり二階の「お食事処」で私は麺とビールを注文。友人は「すいとん」を頼んでいました。
食事後は3時まで「リラクゼーションエリア」でお昼寝タイム。
実は3時から「ボディクリーン(アカスリ)」を入館時に頼んでおいたのです。浮世の垢も落とせたかは分かりませんが、すっかり身も心も軽く(?)なった後はもう一度お湯に浸かって今日一日の幸せに感謝。
でも、少し体重が減ったばかりなのに、またまた帰りにはラウンジでソフトクリームを食べてしまう、この心の弱さ・・・・!
心地よい疲れで豊島園を後にしました。
「庭の湯」のHPです
http://www.niwanoyu.jp/tanoshimi/aqua_program-1.html

| コメント (0)

2009年9月22日

大~きくって甘い葡萄

Imgp4355土曜日に葡萄を頂きました。
家に帰り開いてみると、大~きな葡萄です。
手のひらに乗り切れないくらいずっしりとして一粒一粒がしっかりしています。
とても一粒を一口では頂けない位の大きさで、しかもすっごく甘いのです。Imgp4357
最近の果物は、種類も沢山あって、お店に並んだ果物を見ても名前が覚えられないほどですね。(私だけでしょうか?)
先日Sさんから頂いた梨もそうでしたが、糖度もしっかりと管理されているので本当に果物が美味しくなりましたね。感激の一粒でした。ご馳走様でした。
Gさん、先日習いたての葡萄の切り方、やってみました。Imgp4351

| コメント (0)

宅急便2

金曜日に美味しい宅急便がまた届きました。
Imgp4344 「素敵なカード」「と「おざさの最中」など吉祥寺のFさんからの宅急便です。
中に入っていたカードは「起こし絵」になっているもので、井の頭公園で購入したものだそうです。
やさしい色使いと細かいところまできちんと作られていてすぐに飾ってしまいました。
「御茶ノ水」の絵で説明のカードも入っておりました。Imgp4343
蓋というか開くほうの紙にメッセージを貼れるようになっていて手作りならではのカードです。
そして最中!
近いとはいえ、並んで頂いてありがとうございました。
やはりここの最中は、皮がこおばしくて美味しいですね。
本当にありがとうございました。Imgp4348

| コメント (0)

2009年9月21日

宅急便で・・・。

「富士宮焼きそば」が届きました。
友人のAさんはご主人のご両親のご実家が静岡なので時々美味しい山葵を戴きます。
Imgp4325 東京にはたまにしか出てこないお店なんですが、このお店の「大辛山葵」おいしいですよ。
今回は、B級グルメで有名な「富士宮焼きそば」を宅急便で送ってくれました。
開けてみると、麺が縮れていなくて真直ぐ!しかも蒸してあるのに「固麺」
Imgp4330 袋の中には「焼きそばの友」と言う見慣れないものが。
「天かす」の様なものかな・・・と軽く見ていたら、説明書にはとても大事な味付けのひとつと書いてあります。確かに他の焼きそばでは見たことも無いですよね。Imgp4326_3
その他に「青海苔とおかか」「紅しょうが」「ふりかけ」??ふりかけって何?と、よく見ると「おかか」の細かいものと魚粉の様です。
友人にお礼の電話をすると「「焼きそばの友」は必ず刻んで入れるように」との事。そこに「野菜」と「お肉」。味付けは一緒に入っていた「ソース味」です。
今までと全然違う焼きそばをいただきました。美味しかった!ご馳走様でした。
もうひとつ一緒に送られてきたのは、「黒大奴(くろやっこ)」Imgp4331
静岡の「大奴」に、ちなんで作られたものだとか。
中は餡がいっぱい。「あんこ玉」のような感じです。「あんこ」大好きな私には嬉しいお菓子でした。Imgp4361_2
Imgp4363_2

| コメント (0)

2009年9月16日

出し方ひとつで・・・

すっかり秋らしくなった月曜日
いつものように神田のお教室では勉強が終わった後、皆で楽しいおしゃべりが続きます。
そんな時いつも美味しいものを作ってご馳走してくださるGさん。
サトイモの煮た物やお漬物など。今週は「モロヘイヤの胡麻和え」美味しく戴きました。いつもありがとうございます。
そしてフルーツはブドウ。
Cam35g22 さすがGさん,出し方ひとつでこんなに素敵で食べやすくなってしまうのですね。Ca1o9ko7
もちろん、手間がかかっているということですが・・・。
早速教えていただきました。
こんなに手間をかけて、おまけに何でもすばやくマメに動くGさんにはパソコン以外でいろいろ教えていただいていますm(__)mCatu5v7l Cagtky4e
Cak4ojqi_2

梨の剥き方も教えていただきました。

2007年3月17日にグレープフルーツの剥き方が載ってます。

http://hirolog06.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/index.html

| コメント (0)

赤くて甘い種

先月友人のお宅にお泊りしたときのことです。
ベランダに生っていた、黄色いものを持ってきて「これなんだかわかる?」「ゴーヤだけど甘いのよ」といって半分に切って見せてくれました。
実は私は「ゴーヤ」は苦手!
すると、夏の間ベランダでゴーヤを育て食べていたのですが、終わり頃にそのままほって置いたらあまり成長せずに黄色くなったというのです。
ためしに半分にしてみたら、赤い実が有ったので「食べてみたら甘かったのよ」
Imgp4262 「本当に甘いから食べてみて」といわれとても信じがたく、もう一人の友人が食べて「甘い!」という一言を確認してから、恐る恐る手を出して種を一粒口に入れてみると本当に甘い。
すごいね植物って。中でこんなに成長(?)しているんですね。
でも、それを食べてみる友人もすごい。

| コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »